脱毛サロンランキングTOP > 脱毛後にひかえたほうがよいこととは

脱毛後にひかえたほうがよいこと

脱毛後に、しない方が良い行動はたくさんあります。それをわからずにいると後で肌が大変な事になってしまいます。
脱毛したから終わりではなく、脱毛後のケアまでワンセットで大事なことなのです。明日のキレイは今からの努力で変わってきます。しっかりと確認しておきましょう。

膝を擦りむいた時に、カサブタができるように、人間には治癒する能力が備わっています。ですので、怪我の種類によっては、身体が身を守ろうとし、毛が生えてくる事がありえるのです。(栄養が集まることで、毛細血管が刺激されるために生えると言われています。)
よくよく考えれば、髪の毛だって、ワキだって足だって、身体を守ろうとして本能で生えているってことですよね。ワキや足はできるだけ生えない方がいいですが(笑)。

脱毛をした後の肌はとても敏感になっています。肌が火照り、そのまま放っておくのもよくありません。脱毛しても肌がきれいになるわけではないので、ケアも大事となってきます。

脱毛後にひかえておくもの

施術箇所を温めない

お風呂や、熱いシャワー、サウナなどはできるだけ避けてください。炎症を起こしてしまいます。

激しい運動

激しい運動をする事で、代謝が上がってしまい、炎症を起こしてしまう可能性があります。

刺激を与えない

アルコールや刺激的なボディークリームを塗るなどは、やはり肌に負担になる場合になりますのでひかえておきましょう。また、日焼けは肌に刺激を与えるためよくありません。

なるべく自己処理は避ける

施術後すぐに気になって自分で再び処理をしようとする方がいるそうです。危険ですので絶対にやめてください。
施術をしてくれたスタッフさんが、ひかえておくべきことは伝えてくれるとは思うのですが、こちらは参考程度に、また、自分で脱毛器を使って脱毛した方などは是非チェックしておいてください。

脱毛後には、やってはならないこともありますが、アフターケアも非常に大事です。保湿はもちろん、乾燥をさせない工夫が大事なのです。シャワーに入る事は大丈夫ですが、必ず適温で入りましょう。ローションやジェルといった保湿効果の高いものを使うのも、もちろん必要です。
以上の事は、エピ子の体験や、スタッフさんの証言によるものです。サロンによって方針が違いますので、しっかりスタッフさんとコミュニケーションをとって話を聞く事が大事です。自分の身体の事ですから、最後までぬかりなくケアしておきましょう!

脱毛後はお肌を大切に!

肌に負担をかけるわけですから、アフターケアをしっかりするのはもちろん、さらに肌を傷つけるような行為は絶対にやめてください。そのままにしておくと炎症を引き起こしたりする可能性があります。施術をしてもらったスタッフさんに話を聞き、わからないことがあればどんどん質問しましょう。