脱毛サロンランキングTOP > 脱毛の注意点

自分で脱毛する時の注意点

自宅で脱毛するには、たくさんの注意点が必要となります。確かにお手軽で簡単に、しかも自分でできる施術方法ですが、一体どんなマイナス面があるのでしょうか。

自宅でできる脱毛方法の種類をまず把握しておきましょう。それぞれ、どんなものか紹介していきます。

・フラッシュ式脱毛器(インテンスパルスライトという光のエネルギーを使う)
・レーザー式(フラッシュ式)脱毛器
・サーミコン式脱毛器(熱エネルギーを使う)

ワックスを温めて肌に塗る方法。傷みは少しありますが、毛を一本一本抜くよりは我慢できるでしょう。

敏感肌には向きませんが、簡単に施術が可能。しかし2〜3日後にはまた生えてきてしまいます。

簡単にできますが、肌の表面を削ってしまうことがあり、傷つける可能性があります。1〜2日間で生えてきてしまいます。

1本、1本丁寧に施術ができます。あまりやりすぎると、毛穴が広がってしまいます。肌のケアが必要です。

自己処理でできる脱毛方法は上記のように数多く存在しますが、やはり自分たちはプロではありません。
もしもの時を考えると、やらない方が安全なのです。確かに安価で、お手軽にはできますが、そういったアフターケア・トラブルは自分たちでは対処できません。
例えば、脱毛器を使っていたとしても用法が間違っていれば、肌を痛めてしまうこともありますし、ワックスやクリームは肌荒れの原因にもなりえます。
また、カミソリや毛抜きも、肌を傷め、黒ずみなどの原因になります。これらのことから、私はアフターケアがしっかりある脱毛サロンをオススメします。

最近の脱毛サロンは、医療関係と提携しているサロンが増えています。これは、万が一施術でトラブルがあったとしても、安全ですし、通う人にとって安心感が増すからです。
確かに自己処理よりかはお金がかかってしまいますが、将来的なことを考えても、安全で安心な脱毛サロン。特に医療関係と提携している脱毛サロンにお願いすべきだと思います。
ランキングで紹介している脱毛サロンの中には、医療関係と提携している脱毛サロンも数多く存在します。リーズナブルなサロンも多くありますので、自分で比較してみて、選んでみて下さいね♪